のんびり

関西在住です。 絵本、お出かけ体験、USJ、等々の雑記ブログです。

スポンサーリンク

子供のゲーム。姉と自分のRPGと、娘2人のポケモンサン&ムーン

f:id:sasayamanodoka:20180405172236j:plain

 こんにちは!ささやまのどかです。

雑記です!つらつらと思ったことを書いています。

人によってはどーでもいい話かなぁと書くの迷ったので、少しでも興味のある方だけ読んでもらえたら、嬉しいですっ。

ペイントで絵も描いてしまいました!下手ですが絵は見るのも描くのも好きなんです。

はてなブログは絵の達人が多いから、絵の勉強もしたくなってしまうじゃないですかー。

 姉と自分のRPGエンディング

私はゲームにうといです。

40代前半の私は、小学生の頃、友達の家でしたスーパーマリオがあまりに面白くて「ファミコンがほしい、自分のお年玉使うから!」と親に交渉したけどダメでした。そこから、同世代のゲームの話題からは乗り遅れた感があります。

でも!私が高校生の頃に姉がパソコンを買って、そこで初めてまともにゲームをしました!

RPGなんてやった事なかったから、もう面白くてワクワクして。

 

その時初めて知ったけど、ゲームって性格の違いが出るんですね!

目標を決めたら、逆算して計画的に勉強できる姉は、RPGもゴールまでちゃんと最短の道を選んでいました。無駄なことはしない。

 

私はもう楽しんじゃって楽しんじゃって。

全ての道を通ったり、「ここは何があるんやろ~♪」と行く必要もない崖っぷちに行って海を眺めたり、アイテムはもう揃っているのに箱を全部あけてみたり。

 

確か4人パーティを組んで冒険するんだけど、私は人を見つけては話しかけ、色々なキャラとパーティを組みました。ゲームの中だけ社交的。

 

でもどんな道を通っても、ゴールは同じ。

私も姉も無事エンディングを迎えました。もちろん姉が先でした。楽しんでやっていたものの、やっぱり姉は何をやっても速いよな~と思いました。

そしたら、エンディングはちょっと違ったのね。

姉は4人で、チャッチャラ~と普通にゴールの島でエンディング。

私は、パーティを組んだキャラがモコモコと全員出てきて、島からあふれてやたら賑やかでした。

 

姉が私のを見て、「え!なにそれエンディング同じちゃうやん!お姉ちゃんの、なんか寂しいやーん!(*’▽’)」とケタケタ笑うので、2人で笑いました。

 

姉は優秀だけど、こういう寄り道ばかりする私をバカにしたりはしません。

子供の頃からたくさんケンカもしたし、恐い姉ちゃんだと思った事も何回もあるけど、自分がデキるからって上から目線には決してならない、尊敬できる姉ちゃんです。

 

本当は私も姉みたいに、なんでもスピーディーに物事をこなせる人、目標を早く達成できる人になりたい。成功する人、貢献できる人はそういう人だし。

 

でも昔から、やらなきゃいけない事ほど後回しにして、違うことをしてしまうダメ人間でして…。

そして、実は無駄も楽しい…。無駄を楽しんでいる自分も心からは嫌いになれない。 

逆算して目標達成できるようになって、一方で無駄に遊ぶこともできたら、最高かなぁ…なんて、又ボーッと考えてしまいます。

その後は、夜中までゲームしたりもしましたが、他のことで忙しくなり、又ゲームから離れていきました。

 娘2人のポケモンサン&ムーン

今は娘2人が、3DSでゲームをしています。

ポケモンサンが長女、ポケモンムーンが次女。

ちょっと試しにやらせてもらったんですが、

え、なにこれ。めっちゃ可愛いやん。

あの可愛いピカチュウを、なでなでしたり、エサをあげたりできる!

いや勿論画面をこすってるんだけど、しばらくなでたら、喜んでハートを出すじゃないですか!!!

ピカチュウも可愛いけど、イーブイが気にいってしまって。

f:id:sasayamanodoka:20180405174430j:plain

 ペイントで絵まで描いてしまったよ。

しかも!娘に聞いたら、進化系が8種類もあるから、何に進化するか分からないと…。

え。めっちゃ楽しみやん。

そりゃ子供はゲームに夢中になるよね。

次女は私に似たのか、ゴールに向かうよりも、ポケモンの採集と育成に夢中になっています。

なんでも、イーブイのメスがなかなか出てこないから、イーブイを増やせなくて困っているとか…。仕方ないからネット検索。そしたら本当にメスは希少で。

攻略法の1つは、特性がメロメロボディーのオスポケモンを先頭にするといいそうな…。

私「なぁなぁ。メロメロボディーって体がムキムキってこと?」

長女「ちゃうよっ!!ほら見て!こんなにカワイイやろ?!」

あ、そうなんや…。やっぱついていかれへんな。

 

長女はもうエンディングを迎えたみたいだけど、まだ楽しむそうです。

長女は慎重だから、お金たまったのに、いつまでも欲しい衣装を買わないんですよね~。もうちょっと貯めてからって言って。いつ買うねん。

子供のゲーム

 我が家は、長女は小3の時、次女は幼稚園年長の時に、3DSを買いました。

DS買わずに、据え置き型ゲームを買うか迷ったんですが…。自分の経験上、ゲームには適度に慣れさせておきたい気持ちがありました。

 今は、ゲームは1日30分と決めています。視力が気になるので。

 私はゲーム自体は、自分をコントロールできるならやっていいんじゃないかと思っています。勉強になることもあるし。

そのコントロールが難しいから、今はリビングでしています。まだ模索中です。

 

一番気をつけなきゃいけないなって思うのは、会話が減ることです。

子供と話すことが、心や言葉や考える力を育てる基本だなぁって、自分も反省しながらつくづく感じます。

娘達に、ちょっとポケモンゲームの質問をしたら、争って説明してくれて「あ~、もっと普段から関心をもって、色々話を聞かないとダメだな~」って思いました。

 

私も娘も、逆算して目標達成する力もつけながら、無駄を楽しむ余裕ももちたいなと思った話、ポケモンはやっぱりカワイイと思った話、でした!

 

スポンサーリンク