のんびり

関西在住です。 絵本、お出かけ体験、USJ、等々の雑記ブログです。

スポンサーリンク

伊勢神宮と二見興玉(ふたみおきたま)神社の可愛い御朱印帳

 こんにちは!ささやまのどかです。

御朱印帳を初めて知ったのは、半年位前ににテレビで紹介されていた時です。

女性の間で静かなブームになっている、とのことでした。

 

それを見てから

“私も御朱印めぐりしてみたい!”と思ったんですが

“でもまぁもう少し後でもいいか”と思っていました。

 

でも、せっかくお伊勢さんに行ったので

ついに御朱印帳を買ってしまいましたー!! sasayamanodoka.hatenablog.com

 

御朱印とは

 元々は写経を収めた証にお寺からいただく「証書」。

朱で押印してもらうから「御朱印」と呼ばれているそうです。 

 江戸時代あたりから、お経を収めなくても参拝した証に御朱印を押してもらえるようになったそうです。

 

御朱印のいただき方 

先に参拝したあと、授与所で御朱印をいただきます。

御朱印代は300円位が多いです。

お釣りがないようにするのがマナーなのだそうです。

 

伊勢神宮の御朱印帳 

 

f:id:sasayamanodoka:20180524123857j:plain

伊勢神宮の御朱印帳の1つです。

西陣織 1500円。

私が水色、小6の長女はピンクを選びました。

とりあえず、この2冊を購入。 

 

f:id:sasayamanodoka:20180524123934j:plain

裏表紙はこんな感じ。

じゃばら折りになっているタイプです。

 

f:id:sasayamanodoka:20180524124123j:plain

見開きには伊勢神宮の説明が書かれています。

 

伊勢神宮の御朱印

 

f:id:sasayamanodoka:20180524124225j:plain

1ページ目に伊勢神宮の御朱印をいただきました。

シンプル。

 

二見輿玉(ふたみおきたま)神社の御朱印帳 

sasayamanodoka.hatenablog.com

 

この夫婦岩の御朱印帳!すごく良くないですか!?

伊勢神宮の御朱印帳も勿論可愛くて気に入って選んだんだけど

この御朱印帳を見たら又、いい!って思ってしまって…。

じ、次女の分ということでもう1冊購入しました。(^-^;

私のテンションに小1の次女は押され気味でした、ごめんね。

  

f:id:sasayamanodoka:20180524123959j:plain

二見輿玉神社の御朱印帳。

ビニールカバー付きなのもいい! 1200円です。

青いのは月バージョン。

赤い朝日バージョンの御朱印帳もありました。

  

f:id:sasayamanodoka:20180524124033j:plain

 裏表紙。かえるさんが可愛いでしょ~。

 

 f:id:sasayamanodoka:20180524124200j:plain

こちらは伊勢神宮のように中に説明は無いのですが

別冊子がついていて神社の説明もありました。

 

二見輿玉神社の御朱印 

これがまた!御朱印が素敵なんです。

 

 f:id:sasayamanodoka:20180524124257j:plain

こちらはご年配の女性の方が、達筆にかっこよく書いて下さいました。

 

f:id:sasayamanodoka:20180524124345j:plain

 こちらは若い女性の方が、すごく丁寧に書いて下さいました。

 

二見輿玉神社で御朱印を書いてくださった女性はお二人とも本当に感じがよくて…。嬉しくなりました。

 

まとめ

今までを振り返ると

あ~、姫路城だって行ったし、金閣寺、銀閣寺、南禅寺、平安神宮、東大寺、全部の御朱印ほしかったな~。勿体ない。

ん~、まぁ又行けると思えばいいか!

 

他にも、カラフルだったり、絵を描いて下さったりする神社もあるそうです。

御朱印帳のカバーも売られていたのですが、それはまたおいおい考えます。

 

私はしばらく、近くの神社の御朱印を少しずつ集めようと思います。

(*^-^*)楽しみ。

肝心のお参りする気持ちも忘れないようにします。(^^)

  

スポンサーリンク