のんびり

関西在住です。 絵本、お出かけ体験、USJ、等々の雑記ブログです。

スポンサーリンク

休日の朝のフレンチトーストと、秋の味覚

こんにちは!ささやまのどかです。

 

秋は食べ物も美味しい季節。

今日は秋の味覚と、連休の朝に作ったフレンチトーストのことを書きます。

季節のものをいただくと、体も心も元気になれるような気がします。(^-^)

 

子供と作るフレンチトースト

 

f:id:sasayamanodoka:20181009143636j:plain

材料は簡単、食パン5枚切り、牛乳、卵、お砂糖、があるとだいたいできちゃうので気が楽です。りかちゃんはマクドの昔のおまけで、関係ありません。

 

f:id:sasayamanodoka:20181009143700j:plain

フレンチトースト2枚分の材料。

・A 牛乳80ml

・A 卵1個

・A 砂糖20g(お好みの量で。ウチは20g位が好きです。)

・バター約20g

・ハチミツやシナモンパウダーもお好みで。

 

Aをバットに入れて、次女がかき混ぜてくれました。

親バカですけど、まだふわふわしたこの小さい手がたまらんのです。

お料理ついでに1カップが200㏄ってことや、グラムの感覚と量も教えます。

頭の片隅にでいいから残ってくれるといいな。

 

で、この液体に食パン2枚を浸します。

少しおいたら、ひっくり返す。またひっくり返してちゃんとまんべんなく吸い込んでいるか確認します。

 

 

f:id:sasayamanodoka:20181009143736j:plain

以前はオーブンで焼いてたんですが、フライパンの方が断然早いので最近はもっぱらフライパン。

フライパンを熱して、バター20g位を溶かして食パンを置き、ひっくり返して少し焼きめがついたらOKです。

シナモンパウダーを少しつけても香りがよくて美味しいし、そのままでも焼きたては十分美味しいです。甘めが好きな方はハチミツをつけてもいいけど、そのままで私はちょうどいいかな。慣れてきたら牛乳もお砂糖も適当に入れて、味見して確認します。

 

我が家は4人家族なので、この後この作業を2回繰り返して、計6枚分作りました。少し余ったものはおやつように冷蔵庫へ。

 

わざわざ書かなくても他の方は普段から普通に作られているんだろうなぁとは思うんですが、私は平日の朝にフレンチトーストを作ることはないので、休日の朝にこうして子供たちと作って食べるのが幸せに感じます。

(*^-^*)

 

秋の味覚 

 

シャインマスカット 

秋はなんといっても果物の種類が豊富で美味しい!

9月は長女が体調を崩していたので、夫が特別にシャインマスカットを買ってきてくれました。

f:id:sasayamanodoka:20181003233552j:plain

皮ごと食べられるシャインマスカット!高いので私は買ったことがなかったのです。

でもこの季節、ケーキ屋さんにも「シャインマスカットの~」という眩しい文字が並びます!

名前からしてめっちゃオシャレで美味しそうじゃないですか? 

お味はジューシーで美味しかったですよ~。皮もサクサクとした食感で、皮ごと食べられるのが子供たちも嬉しいようでした。

 

ピオーネ 

お次はまたまたブドウ、大好きなピオーネです!

巨峰やベリーA、マスカット、デラウェア等々も大好きですが、なんかピオーネは一番好きなんですよね。でも、シャインマスカットほどではないけど結構高い!

 

f:id:sasayamanodoka:20181003233623j:plain

はちきれんばかりのブドウって美味しそうです。

実際美味しかったですよ~。皮にくっついている実の部分がまた、皮の渋みとブドウの甘味が重なって味が濃厚な気がして私はスキです。

昔、一度だけ山梨県にブドウ狩りに行ったことがあるけど、景色がいいんですねブドウ狩りって。紫と黄緑のたわわなブドウがたくさんぶら下がっていて。

ブドウ狩りがきっかけでピオーネが好きになった気がします。

普段、一番よく買うのはデラウェアですけど。

デラウェアは、夏は凍らして食べるのも美味しいです。

(^-^) 

 

サンマ

急に和風、サンマ!今年は大漁だったそうですね。(^-^)

お財布に優しくしかも美味しい、優秀なお魚の1つです。

私はズボラなので、焼くだけでメインのオカズになってくれるサンマは本当にありがたい!

f:id:sasayamanodoka:20181003233656j:plain

本当は大根おろしやカボスもつけたかったけど、時間切れでした~。

でも新鮮だったようで、そのままでも美味しくいただけました。

皮がめくれちゃうけど、この少し焦げた位が好き。 

 

サツマイモ、カキ、ナシ、くり  

f:id:sasayamanodoka:20181009143538j:plain

スーパーで買ったサツマイモと柿とナシ。

 

右上の栗は、夫のお母さんが作ってくれた、あまーい渋皮煮?マロングラッセ?です。

名前がよく分からずスミマセン。毎年10個位くれるんです。

煮込み時間がかかるんだろうな~と思うんですが、美味しいんですよ!

お砂糖たっぷり使うみたいなので、食べるのは一日1つまでにしています。

中まで柔らかくなっているかが、栗によっても違うので難しいみたいですね。

いつか教えてもらおうかなと思いつつ、まだ食べるの専門です。

 

柿とナシも秋の果物の定番。

柿は次女が大好きで、お弁当を作る時のデザートはいつも柿をリクエストされます。

ナシは私がたまに無性に食べたくなります。ナシの水分の豊富さはすごい。

 

おやつ芋は、なんか幼稚園の芋ほりを思い出して可愛いな~と思って買っちゃいました。

大きいのと小さいのが一緒に入っていると、サツマイモの親子みたいで微笑ましい~。

 

 

f:id:sasayamanodoka:20181009143606j:plain

 これは大きめのサツマイモをあらってラップにくるんで、6分程レンジでチンして輪切りにしたものです。

これだけで子供のおやつになるからありがたーい。

味に変化がほしい時は、少し塩をつけたりハチミツをつけたり。

でも、そのままで充分甘くて美味しかったです。

なんでしょうね、サツマイモって熱を入れると黄金色になるのが、すごく食欲をそそられて見た目も鮮やか。素朴でほっこり。

サツマイモを湯がいて、お砂糖とレモン汁を少し入れて、コトコト煮込むのも爽やかな味で美味しいです。

 

今日はなんとなく、フレンチトーストと秋の味覚の話、でした!

スポンサーリンク